背中 ニキビ プロアクティブ

背中ニキビをプロアクティブで治すのは困難なんです(汗)

プロアクティブは3ステップの洗顔料です

 

洗顔クレンザー・薬用化粧水・薬用クリーム
この3つを順番に使っていくのが、
プロアクティブの洗顔方法です。

 

よく背中ニキビを治すためのサイトでは
プロアクティブを紹介してあるサイトが
ありますが、個人的には難しいと思います。

 

もちろん、プロアクティブの効果は凄くて
皮脂詰まりやニキビの赤みを消すには有効
なんですが、問題は背中だという事。

 

プロアクティブは本来、顔用のニキビケアです

 

この3ステップの洗顔方法は顔に行うから
やりやすいのですが、背中になると別。

 

お風呂でクレンザーで洗い、入浴後に薬用化
粧水で背中を拭きとり、その後、薬用クリー
ムで保湿。

 

工程が多すぎて毎日2回行うには面倒です。

 

ニキビケアの基本は1日2回、毎日継続する
事が一番重要ですから、プロアクティブだと
本当に手間がかかります。

 

⇒1日2回塗るだけ 背中ニキビ専用薬用クリーム

 

プロアクティブのスクラブは刺激が凄い

 

プロアクティブを使った事がある人なら
分かると思いますが、この洗顔クレンザーは
刺激が凄くて最初、ひどい乾燥を招きます。

 

プロアクティブは元々、オイリー肌、思春期
ニキビを改善する為に作られた製品。
背中のような敏感な肌には刺激が強いのです

 

我慢して毎日続けて、きちんと保湿までして
いけば効果はあるとは思いますが、
本当に痛いので途中で挫折すると思います

 

⇒背中ニキビには背中ニキビ専用のクリーム

 

背中ニキビに刺激は厳禁

 

どのニキビにも言える事ですが、ニキビに
乾燥や刺激は厳禁なんです。
洗顔後の乾燥や刺激も同様なんです。

 

ただ、オイリー肌や十代の思春期ニキビの場
合は皮脂分泌が異常に多いので、洗顔後の
乾燥もすぐに解消します。

 

逆に背中のような、普段、服に守られてる部
位には乾燥は厳禁。ニキビが治るどころか、
真っ赤に炎症して色素沈着をおこします。

 

⇒背中ニキビを確実に治すには?

 

背中ニキビを治すには毎日続けられる物を

 

ニキビケアの基本は毎日のお手入れ。
朝と夜の2回のケアを行う事。
これはどの製品についても同じです。

 

本気で治したいのなら、とにかく簡単で、
毎日使っても苦にならない物がオススメ。

 

その事を考慮するとプロアクティブはNG

 

顔には良いんですが、背中には大変です。

 

⇒塗るだけの1ステップケア 背中ニキビケアNo.1